意外とお手頃価格?ディズニークルーズ バハマ 〜計画予約編〜

ディズニー
スポンサーリンク

今回はディズニークルーズについて記事にしたいと思います。

私は、10日間の休みディズニーワールドとフロリダ発の4泊5日のバハマクルーズを満喫しました。

ディズニー好きの方には本当におすすめのプランです。

スポンサーリンク

ディズニークルーズを計画する

ツアー or 個人手配か決定

10月前半に10連休が取れたため、憧れのディズニークルーズを申し込むことに。

ディズニークルーズの申し込み方法は2つです。

 ・ホテル、飛行機、ディズニークルーズがセットになった旅行会社のツアーを申し込む

 ・個人手配

私は予算を抑えめにディズニークルーズとディズニーワールドを“両方楽しみたい”という思いがあったため、個人手配で旅行を計画することにしました。

クルーズのプラン内容の決定

ディズニークルーズは複数の航海プランがあるため、

出港地、航路、泊数などからプランを絞っていきます。

ディズニークルーズは出港地がアメリカ、カナダ、ヨーロッパに限られるため、

出港地までの移動時間を考慮すると、1週間ちょっとの休みで参加できるクルーズは4泊5日ぐらいが限度です。

1週間以上のプランが多かったため、私は泊数を3泊or4泊に絞りプラン選びを行いました。

どうせならフロリダのディズニーワールドもあわせて満喫したいと思っていたため、

フロリダ発の4泊5日のバハマクルーズを申し込むことに決めました。

ミッキーネットというサイトでディズニークルーズのプラン内容が全て確認できるので、そちらを参考にしました。

ミッキーネット公式サイト
ミッキーネットのホームページをご覧頂き誠に有難うございます。ミッキーネットは、アメリカのフロリダ州に本社を持つ正式なARC(Airlines Reporting Corporation), IATA(国際航空運送協会)認可の旅行会社です。基本的には世界中にお住いの日本語をお話しの方々にディズニー・クルーズライン、ウォル...
スポンサーリンク

ディズニークルーズを予約する

ディズニークルーズの予約

私は、先ほど紹介したミッキーネットからディズニークルーズを予約しました。

予約サイトの表示は全て日本語ですし、プラン内容などもわかりやすく表記されています。

ミッキーネット内の予約に関するやりとりは全て日本語対応ですが、ディズニークルーズからの案内物は英語表記となります。

ミッキーネットより送られてきた旅行案内や注意事項など

滞在中のスケジュールやクルーズの紹介の冊子
予約情報
予約情報
ジカ熱に関する案内

ちなみに私が予約したディズニークルーズの内容がこちら

プラン内容 バハマ4泊 ドリーム号

ナッソー(バハマ諸島)、キャスタウェー・ケイ(ディズニープライベートアイランド)寄港

時期 10月上旬

出港地 ポートカナベラル(フロリダ/オーランド)

客室カテゴリー オーシャンビュー(バス・トイレ別)/カテゴリー09D

こちらの内容で、2名の合計料金が2,353ドルでした。

日本円で1名約13万円(2020年5月時点のレート換算)です。

オールインクルーシブで4日間ディズニーの世界を満喫できてこのお値段というのは、かなりお安いのではないでしょうか!?

ちなみに、時期や部屋のグレードによってさらにお安く申し込みが可能です。

飛行機・ホテルの予約

予約するクルーズのプラン内容が決まったら、飛行機、ホテルの予約を行います。

飛行機+ホテルを20万円以内で予約したいと思い、下記3点を意識しました。

・飛行機は節約(乗り継ぎ便などを利用)

・クルーズ中はホテルをチェックアウトする

・ホテルのグレードはさほど気にしない(但しディズニーワールドへのアクセスは意識)

当初、飛行機とホテルを個人手配する予定でしたが、予算内に収まらず、、、

そこで、旅行会社のSTW(エスティワールド)に上記3点を伝え、飛行機とホテルを手配してもらうことにしました。

予算内の17万円で手配してもらった内容がこちら

羽田・成田間の乗り継ぎ+カナダ経由という少々過酷なスケジュールです(笑)

ホテルはディズニーワールドまで5分という好立地でした。

クラリオン イン – レイク ブエナビスタ

スポンサーリンク

ディズニークルーズ 計画・予約の注意点

時期

バハマクルーズを予約する際、注意したいのが時期です。

8、9、10月はフロリダ周辺にハリケーンが到来する時期のため、最悪の場合、クルーズが欠航になる可能性があります。

私は10月しか休みが取れなかったため、リスク覚悟で申し込みをしましたが、ハリケーンの影響で直前の9月のクルーズが欠航になり、とてもハラハラした記憶があります。

予約する順番

ディズニークルーズは毎日出航している訳ではありません

時期、プランによっては月に2〜3日程しか運航していないこともあります。

自分の予約したいプラン(出港地、泊数、寄港地)が運航している日程を

ミッキーネットなどの予約サイトで確認した上で、ご自身の休みなどを調整しましょう。

また、予約は必ず

ディズニークルーズ予約 → 飛行機・ホテル予約

という順番で行うことをおすすめします。

先ほどもお伝えした通り、ディズニークルーズの日程は限られているため、

クルーズの予約が確定した上で、飛行機・ホテルを予約するほうが安心です。

ESTAの申し込み

アメリカを出港地としたディズニークルーズに申し込みする場合、

アメリカ入国時にESTA(VISA免除プログラム)が必要になります。

旅行までに必ず申し込みを行いましょう。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。

今回はディズニークルーズの計画・予約編ということで、私がディズニークルーズを予約するまでの流れを紹介いたしました。

旅行記についてもアップする予定ですので、ぜひそちらもお楽しみに。

ディズニー 北米
スポンサーリンク
シェアする
KOKOLOG

コメント

タイトルとURLをコピーしました